グローバルナビゲーションです。
循環組合とは 埋立事業 エコセメント事業 広報広聴・情報提供 環境保全 小学生のみなさんへ 事業者の皆さまへ

HOMEに戻る。 │ 現在のページは > 環境保全 の中の > 自然環境の保全・創出 の中の > 谷戸沢処分場 営巣したフクロウの様子 の中の > フクロウ巣箱の様子  のページです。

環境保全

谷戸沢処分場 フクロウ巣箱の様子

谷戸沢処分場に生息するふくろうが平成28年2月16日から営巣・抱卵を始めました。

※画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

平成27年12月

撮影日時:2015年12月16日 13時20分
フクロウ巣箱は、フクロウが利用する前、ムササビがねぐらとして利用していました。

平成28年2月(抱卵開始)

撮影日時:2016年2月15日 9時
フクロウが利用する前の巣箱の様子です。

撮影日時:2016年2月16日 13時6分
2月16日に営巣・抱卵が始まりました。猛禽類は、卵を一つ産むと、すぐに抱卵を始めるようです。

撮影日時:2016年2月19日 13時18分

撮影日時:2016年2月21日 12時37分

撮影日時:2016年2月23日 9時18分

撮影日時:2016年2月26日 16時40分

平成28年3月(抱卵〜ヒナの誕生)

撮影日時:2016年3月1日 12時4分

撮影日時:2016年3月4日 11時48分

撮影日時:2016年3月5日 13時50分
卵が気になるのか、巣箱の中で、親フクロウの動く回数が多くなりました。

撮影日時:2016年3月7日 13時08分

撮影日時:2016年3月11日 11時06分

撮影日時:2016年3月15日 9時14分

撮影日時:2016年3月19日 13時52分
左下に、卵の割れた殻のようなものが見えます。ヒナが生まれたのでしょうか?右にはフクロウに捕えられた野ネズミが見えます。

撮影日時:2016年3月22日 7時39分
左下に見える鳥の羽は、フクロウのヒナではなく、フクロウに捕えられた小鳥(シジュウカラ)です。巣箱内でフクロウのエサが見られるようになってきました。

撮影日時:2016年3月22日 10時40分
フクロウの親が、巣箱を留守にした時、卵とヒナの様子を見ることができました。ヒナが1羽と、卵が2個、写真に写っています。

撮影日時:2016年3月23日 13時30分
フクロウの親が、生まれたヒナにエサを与える姿が観察されています。巣箱の底にウグイス色の羽が見えますが、メジロがフクロウに捕えられたようです。

撮影日時:2016年3月25日 8時20分
左下には捕えられたアカネズミが見えます。

撮影日時:2016年3月27日 15時39分
フクロウのヒナが、顔をのぞかせています。右下には捕えられたネズミが3匹、確認できます。このフクロウのお父さんは、狩りが上手のようです。

撮影日時:2016年3月28日 13時09分
左下に、かわいい2羽のヒナの顔が見えます。

撮影日時:2016年3月28日

撮影日時:2016年3月29日 17時12分
夕方、母親が巣を留守にしたので、ヒナの様子が見れました。2羽のヒナと、卵が一つ確認できます。

撮影日時:2016年3月29日 11時00分
一番初めに生まれたヒナの目があいています。

平成28年4月(巣箱のヒナの様子〜巣立ち)

撮影日時:2016年4月1日 16時41分
お母さんフクロウが少しの間、外に出ました。

撮影日時:2016年4月3日 11時10分
羽を広げたヒナは、こんなに大きくなっています。

撮影日時:2016年4月4日 16時37分
お母さんフクロウの誇らしげな顔つき。

撮影日時:2016年4月6日 10時59分
お母さんフクロウが出かけるのを不安げに見送る2羽のヒナ。

撮影日時:2016年4月6日 11時47分
初めてのお留守番。お母さんフクロウは、2時間程度、外出をしていました。

撮影日時:2016年4月7日 16時13分
雨で寒い一日でした。

撮影日時:2016年4月8日 7時26分
朝からお母さんフクロウは、エサを探しに出かけたようです。

撮影日時:2016年4月8日 15時05分
お母さんフクロウと一緒に。

撮影日時:2016年4月9日 12時08分

撮影日時:2016年4月11日 10時46分
ヒナが巣箱の中で飛ぶ練習をしています。

撮影日時:2016年4月12日 9時04分
お母さんフクロウが巣箱を留守にする時間が長くなりました。ヒナ達は、お母さんフクロウと一緒だと安心するようです。

撮影日時:2016年4月14日 6時31分
外は雨ですが、お母さんフクロウは朝から出かけているようです。

撮影日時:2016年4月15日 11時00分
仲良くお昼寝をしています。

撮影日時:2016年4月15日 17時30分
お母さんフクロウから、何かをもらっているようです。

撮影日時:2016年4月16日 10時45分
巣箱も狭くなってきたようです。

撮影日時:2016年4月16日 14時14分
巣箱の入口にヒナが立っています。あと少しで、ヒナ達は巣立つことでしょう。

撮影日時:2016年4月17日 10時09分
2羽、巣箱でのんびり。

撮影日時:2016年4月19日 15時03分
ヒナ2羽で仲良く。

撮影日時:2016年4月19日
巣箱の入口に立つヒナ

撮影日時:2016年4月19日 15時45分
お母さんフクロウが巣箱に入ると、とても狭くなってしまいました。

撮影日時:2016年4月20日 7時26分
ヒナが1羽になりました。先に生まれたヒナは、昨晩に巣立ったようです。

撮影日時:2016年4月20日
巣立ったヒナを見つけることができました。

撮影日時:2016年4月21日 8時23分
1羽になってしまったので、なんだか寂しそうです。

撮影日時:2016年4月22日 10時22分
お母さんフクロウは、夜間、ヒナにエサを持ってきているようです。

撮影日時:2016年4月23日 9時00分
巣箱にはヒナがいません。昨晩、2羽目のヒナは、巣立ったようです。


ローカルポリシーナビゲーションです。
環境保全 トップ
環境データ
廃棄物処理施設の維持管理情報等(谷戸沢処分場)
廃棄物処理施設の維持管理情報等(二ツ塚処分場)
廃棄物処理施設の維持管理情報等(エコセメント化施設)
谷戸沢処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果
二ツ塚処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果(二ツ塚処分場)
二ツ塚処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果(エコセメント化施設)
ダイオキシン類調査
谷戸沢処分場生態モニタリング調査
自然環境の保全・創出
環境保全意識の啓発
東京多摩地区のゴミ処理について勉強しよう
循環組合が発行している広報誌 「たまエコニュース」が閲覧できます
メインコンテンツのトップへ

ページトップへ