グローバルナビゲーションです。
循環組合とは 埋立事業 エコセメント事業 広報広聴・情報提供 環境保全 小学生のみなさんへ 事業者の皆さまへ

HOMEに戻る。 │ 現在のページは > 環境保全 の中の > 自然環境の保全・創出 の中の > 谷戸沢処分場 営巣したフクロウの様子 の中の > 平成30年 フクロウ巣箱の様子  のページです。

環境保全

平成30年 谷戸沢処分場 フクロウ巣箱の様子

3年連続でフクロウが谷戸沢処分場の巣箱に戻ってきました。
フクロウの巣箱内の様子を今年も見守ってください。

※画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

撮影日時:平成29年12月1日
新たに赤外線ビデオカメラを設置しました。
(赤みを帯びている画像は夜間の様子です。)

撮影日時:平成30年1月15日
今年初めての訪問です。

撮影日時:平成30年1月31日
今日は夫婦でやって来ました!

撮影日時:平成30年1月31日
なにやら話し合っています。
動画はこちら!

撮影日時:平成30年1月31日
産む場所を整える仕草をして、帰っていきました。

撮影日時:平成30年3月30日
この日の6時頃から、抱卵が始まりました。
動画はこちら!

撮影日時:平成30年3月30日
たまごを1個発見!!

撮影日時:平成30年3月30日
ご飯はお父さんフクロウが運んできてくれます。

撮影日時:平成30年3月30日
巣箱を汚したくないのか、外で食べているようです。

撮影日時:平成30年3月30日
カラスが卵を狙ってやってきました!このあと、どうなった!?
動画はこちら!

撮影日時:平成30年3月30日
お昼寝中…、夜行性なので昼間は眠いのです。

撮影日時:平成30年4月2日
バッチリカメラ目線です。

撮影日時:平成30年4月3日
たまごが2個になりました!賑やかになりそうです。

撮影日時:平成30年4月4日
あくびをしています♪

撮影日時:平成30年4月5日
今日は大きめの獲物を捕まえてきました。
どうやらツバメのようです。
餌の受渡しの様子はこちら!

撮影日時:平成30年4月5日
相変わらず、外で食事をしています。
巣箱の中にはツバメの羽根が残されています。

撮影日時:平成30年4月10日
外から帰ってきたら…、顔が濡れていました!
水浴びをしてきたのでしょうか?

撮影日時:平成30年4月17日
ご飯を運んだついでに、お父さんが雨宿り。
この日は、春の嵐でした。

撮影日時:平成30年4月23日
今日はモグラを持ってきました。
この日からメスが巣箱内で食事をするようになりました。ヒナが孵るのが近いのでしょうか?

撮影日時:平成30年4月30日
卵を温めて、1ヶ月が経ちました。
オスが心配して、様子を見に来たようです。
餌の受渡し以外で、訪れたのは初めてです。

撮影日時:平成30年5月1日
まだヒナは孵っていません。

撮影日時:平成30年5月2日
どこからかかわいらしい声が聞こえます。
ひょっとすると・・・。

撮影日時:平成30年5月2日
真っ白でかわいいヒナの姿が確認できました!
ここから約1ヶ月お母さんと巣箱で暮らします。
生まれたてのヒナの様子はこちら!

撮影日時:平成30年5月3日
お母さんフクロウが外へ出掛けてしまいました。
まだ孵化していない卵と一緒に帰りを待ちます。
初めてのお留守番の様子はこちら!

撮影日時:平成30年5月3日
ヒナのために、オスは多くの餌を運んできます。
(右:緑あざやかなカエル、右上:ネズミ
左上:仰向けになったカエル)

撮影日時:平成30年5月4日
もう一つの卵も無事に孵化したようです!
すくすくと成長してくれることを祈ります。

撮影日時:平成30年5月7日
巣箱の外から撮影することができました!
オスが餌(カエル)を咥えています。
餌の受渡し(巣箱内、外)の様子はこちら!

撮影日時:平成30年5月8日
本日は、残念なお知らせです…。
5月4日に生まれたヒナが、亡くなりました。
連日の急激な気温低下に耐えられなかったようです…
自然環境の厳しさを痛感いたしました。

撮影日時:平成30年5月14日
もう1羽のヒナは順調に育っています。
亡くなったヒナの分まで生きてほしいものです。

撮影日時:平成30年5月16日
初めてヒナが1羽の時にオスが餌を持ってきました。
普段はメスが餌を与えているため、ヒナもオスも
お互いどうしていいのか困惑しています。
メスとオスの給餌の違いはこちら!

撮影日時:平成30年5月17日
昼間に一人でお留守番です。
メスは1日の半分以上を外で生活するようになりました。

撮影日時:平成30年5月22日
今日で生まれてから20日が経ちました。
体長はおよそ20cmまで成長しました!

撮影日時:平成30年5月26日
まだ顔はあどけなさが残っています。

撮影日時:平成30年5月27日
巣箱の中ではばたく練習!
着々と巣立ちの準備をしています。
巣箱で飛ぶ練習をするヒナの様子はこちら!

撮影日時:平成30年5月27日
ジャンプして初めて巣箱から顔を覗かせました。
外の様子が気になるようです。

撮影日時:平成30年6月3日
ヒナは生まれてから約1ヶ月過ごした巣箱を去り、早朝に谷戸沢の森へ巣立っていきました。
ヒナの巣立ちの様子はこちら!

撮影日時:平成30年6月3日
巣箱は空っぽになりました。来年も谷戸沢の森に棲みついてくれることを祈ります。


ローカルポリシーナビゲーションです。
環境保全 トップ
環境データ
廃棄物処理施設の維持管理情報等(谷戸沢処分場)
廃棄物処理施設の維持管理情報等(二ツ塚処分場)
廃棄物処理施設の維持管理情報等(エコセメント化施設)
谷戸沢処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果
二ツ塚処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果(二ツ塚処分場)
二ツ塚処分場公害防止協定に基づく水質等調査結果(エコセメント化施設)
ダイオキシン類調査
谷戸沢処分場生態モニタリング調査
自然環境の保全・創出
環境保全意識の啓発
東京多摩地区のゴミ処理について勉強しよう
循環組合が発行している広報誌 「たまエコニュース」が閲覧できます
メインコンテンツのトップへ

ページトップへ