グローバルナビゲーションです。
循環組合とは 埋立事業 エコセメント事業 広報広聴・情報提供 環境保全 小学生のみなさんへ 事業者の皆さまへ

HOMEに戻る。 │ 現在のページは > エコセメント事業 の中の > エコセメント事業の経緯 の中の > 多摩地域廃棄物エコセメント化施設整備運営事業における公募について  のページです。

エコセメント事業

エコセメント事業の経緯

多摩地域廃棄物エコセメント化施設整備運営事業における公募について

平成14年11月25日
東京都三多摩地域廃棄物広域処分組合

東京都三多摩地域廃棄物広域処分組合では、多摩地域廃棄物エコセメント化施設整備運営事業について民間事業者の選定を実施するため、入札公告を行い、公募関係資料を下記のとおり公表します。

1. 事業の目的

本事業は、多摩地域各市町村のごみ焼却施設から排出される焼却残さ等を安全に処理し、土木建築資材である「エコセメント」に再生するエコセメント施設を、日の出町二ツ塚廃棄物広域処分場内に整備・運営することにより、埋め立てられる廃棄物の量を大幅に減少させ、「多摩地域のリサイクルの推進」、「二ツ塚処分場の有効活用」「安全な埋立対策の一層の推進」を図ることを目的とします。

2. 事業方式

処分組合が施設を所有し、その施設の設計・建設と維持管理・運営・販売を施設建設後20年間にわたり一体的に民間事業者が行う、公設・民営(DBO:Design Build Operate。一括受託型契約)方式で行います。

3. スケジュール

平成14年11月25日(月) 入札公告
平成15年1月10日(金) 参加表明書及び資格確認申請書の提出
平成15年3月17日(月) 入札(提案書提出)
平成15年5月上旬(予定) 落札者決定
平成15年6月下旬(予定) 仮基本協定等締結と入札結果公表
平成15年7月下旬(予定) 基本協定等締結
平成18年4月(予定) 運営開始

4. 落札者の決定

入札価格及び事業内容の提案(性能、機能、技術等)によって優秀提案を決定する総合評価一般競争入札で行い、専門家等による審査会により得点の合計が最も高い提案を優秀提案として選定します。

審査会の優秀提案選定を踏まえ、処分組合が落札者を決定します。

5. 公表資料

  1. 入札説明書 【PDF:479KB】
  2. 様式集 【PDF:146KB】 提出用 様式集[Word] 【DOC:368KB】 提出用 様式1[Excel] 【XLS:24KB】 提出用 様式26[Excel] 【XLS:37KB】
  3. 落札者決定基準 【PDF:51KB】
  4. 要求水準書 【PDF:1507KB】
  5. 契約書案 基本協定 【PDF:27KB】 契約書案 建設工事請負契約(修正版) 【PDF:107KB】 契約書案 運営業務委託契約(修正版) 【PDF:133KB】

6. 入札説明会

入札説明書等に関する説明会を次のとおり開催します。

  1. 日時:平成14年11月27日(水) 午後2時から午後4時まで
  2. 開催場所:東京自治会館4階講堂(東京都府中市新町2丁目77番地の1)

7. 事務局

東京都府中市新町2丁目77番地の1(東京自治会館内)
東京都三多摩地域廃棄物広域処分組合

8. その他

入札公告関係資料は、次のとおり上記の事務局で配布します。
日時:平成14年11月25日(月)〜11月29日(金)
午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
なお、処分組合ホームページにも掲載します。
処分組合ホームページアドレス http://www.tokyo-shobunkumiai.com


ローカルポリシーナビゲーションです。
エコセメント事業 トップ
エコセメント事業の概要
エコセメント事業の目的
エコセメントの製造工程
エコセメント事業の経緯
エコセメント製品の認証制度実施要領
エコセメント製品の利用手引き
環境への配慮
金属産物等の回収
金属澱物の有効活用
優良防火対象物認定について
エコタローについて
東京多摩地区のゴミ処理について勉強しよう
循環組合が発行している広報誌 「たまエコニュース」が閲覧できます
メインコンテンツのトップへ

ページトップへ